イクメンGO! 目指せイクメン奮闘記録

娘(5才と3才)2人。夫は女性向けWebメディア編集。妻は大手の女性ファッション誌編集。共に出版社勤務。お互いの会社は違えど時間がめちゃくちゃなこの業界。働き方を変えてスタートした育児参加の奮闘記!ちなみに産後クライシスっぽくなった夫婦で絶賛乗り越え中。妻がストレス太りなので脱おデブ計画も実行中!

それは妻の仕事復帰から始まった。イクメン道の始まり

イクメン道の始まり

それまでは、毎朝長女の送りはするものの、

夜は日付が変わる前に帰ることなんか無いし、

お迎えなんて一度も行ったことなかった。

典型的なお手伝い育児。

ちょろっとお手伝いして育児してる風ってやつね。



でも、いよいよ2度目の育休から妻が復帰するとき、

このままじゃダメだよなぁ、となんとなく思ったのでした。



元々、長女の出産後、我が家はいわゆる産後クライシス気味で、

うまく育児に携われなかったという思いがくすぶってたのもあり、

妻の愛を取り戻すためにもなんとかせねば、と思ったのもある。

(注:別に妻は僕のことを愛していないわけでは無い、多分・・・)



それに、妻にも自分と同じく仕事を楽しんで欲しいという気持ちもあった。

そして、まず決めたこと。



それが、、、、、



保育園に
お迎えにいく日を作ること!



幸い我が家は祖父母も頼れる環境だったので、

長女の習い事がある水曜日はおばあちゃんの日。



月と木はパパ。

火と金はママ。

と、お迎え担当を決めたのでした。

月火水木金=パマバパマ である。



朝はお迎え担当じゃない方が保育園への送りをするルール。
そうすれば、自分がお迎え担当の日に早朝出社もできるから。



今でも我ながらなかなか良くできたルールだと思ってる。

しかし、どんな名案も実行できなければ机上の空論である!



育児は会議室じゃなくて
現場で起こっているんだ!!



踊る大捜査線 THE MOVIE [Blu-ray]

踊る大捜査線 THE MOVIE [Blu-ray]

踊る大捜査線 THE MOVIE [DVD]

踊る大捜査線 THE MOVIE [DVD]



と言うわけで、それまで夜中まで働き誘われた飲み会には必ず出ていた男が、

まさかの17:30分、定時退社、それを週2回、と言うことになったわけです。



ご存知の方も多いかもしれませんが、我々夫婦が働いている出版業界ってのは

なかなか多忙な人が多い業界でして、夜行性の業界でもあります。

帰宅するのが2時、3時、なんてのもざら。



妻の会社よりも、どちらかと言うと自分の会社の方が忙しい。

まぁでも決めたからにはやるしかないのだ!



こうして、イクメンへの道、

すなわち長く険しいイクメン道の

第一歩を踏み出したのである!



イクメンの道は1日にしてならず!!