イクメンGO! 目指せイクメン奮闘記録

娘(5才と3才)2人。夫は女性向けWebメディア編集。妻は大手の女性ファッション誌編集。共に出版社勤務。お互いの会社は違えど時間がめちゃくちゃなこの業界。働き方を変えてスタートした育児参加の奮闘記!ちなみに産後クライシスっぽくなった夫婦で絶賛乗り越え中。妻がストレス太りなので脱おデブ計画も実行中!

USJに初突撃!! チョージョのバースデーで2dayパス買ったのだ。

3日目からはUSJに突撃!

もちろん初めて。
ハリー・ポッターエリアはエリアに入るのにも整理券配布になる時があるとか聞かされビビってたけど、
とにかく人気エリアには朝早く行けば大丈夫みたい。

でも連休とか混む時は朝から大行列。
チケットを窓口で引き換えるのだけで超行列なので、
ダイレクトインで買える人はそっち買ったほうがいいよ、絶対。

ハリー・ポッターのところは本当によくできてるなぁ、って感じ。
物語の世界を再現してて杖を買うお店の演出も映画見てる人はニヤリって感じ。
で、杖、買うじゃん、行っちゃったら。
で、その杖が5000円くらいすんのよね。高いよね。でも買っちゃうよね。

高いけど、買うと買った人だけが楽しめる魔法が使える場所が
パーク内に設置されてて魔法体験できる仕組み。
高いなぁ、って気分で終わらせず、その後買ったからこその体験させて、
子供が喜んで、結局買って良かったになるっていう完璧な設計。

暑かったから名物のバタービールはフローズンがあって、子供も大喜び。
プラスチックのコップだと800円くらい、記念マグカップ1200円くらい、
豪華マグカップ3000円くらいっていう多様な価格設定がよくできてるよなぁ。

そもそも行列を金で解決できるEパスとかも、
1日しか来れない人が満喫するための手段としては最高だよね。
混雑するタイミングで楽しみ尽くすには買ったほうが満足度高いと思う。
まぁ、子供小さい人は結局有名なジェットコースターとか子供のれないからいらないけどね。

といった感じでマーケティングの真髄が随所に散りばめられているのよね。
パパも大変勉強になりました。

あと、レストランのレベル高い。
ディズニーよりもはるかに高い。
広くて、あまり待たずに入れるし、味もディズニーよりははるかに上。
普通にうまいって思えるし、酒も飲める。

そして、これはもう自分でも予想外なんだけど、、、、
年パスが安いのよ!!
3回行けば元が取れるレベル。

というわけで、年パスにアップグレードしてしもーた。
これで、帰る日の朝も入園できるぞ!!